観光情報

  1. トップ
  2. 観光情報

本町商店街

新潟市民の台所、本町商店街。
生花・果物・食品センターが軒を連ねています。
港から運ばれた新鮮な魚介類が並ぶ鮮魚センターや越後名物のだんご屋、新潟の地酒が手に入る酒屋等おいしいものがいっぱいです。

所在地
新潟市本町通
本町商店街

マリンピア日本海(新潟市水族館)

日本海側最大級の水族館。人工的に波を発生させ、日本海を再現した推量800tの日本海水槽では、磯から海の底へと誘う水中トンネルにより海中散歩の気分が味わえます。ラッコやフンボルトペンギンなども見られ、人気のイルカショーは1年中楽しめます。

所在地
新潟市中央区西船見町5932-445
公式サイト
新潟市水族館 マリンピア日本海
マリンピア日本海
画像提供:新潟観光コンベンション協会

みなとピア 新潟市歴史博物館

「郷土の水と人々のあゆみ」をテーマとした展示や体験、旧新潟税関庁舎をはじめとした明治・昭和初期の歴史的建造物など、情緒豊かな古くからの港町、水の都にいがたの歴史と文化が満喫できます。

所在地
新潟市中央区柳島町2-10
公式サイト
みなとピア 新潟市歴史博物館
新潟市歴史博物館
画像提供:新潟観光コンベンション協会

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター

展望室をはじめ、ホテル日航新潟、新潟県立万代島美術館、オフィス、アトリウム、国際会議室、国際展示場、パスポート発行、水上バス乗り場など多機能を備えた施設で、新潟の国際交流を担う一翼となっています。朱鷺メッセ展望室は地上約125mに位置しており、日本海側随一の高さを誇っています。新潟市街地はもちろん、日本海、佐渡島、五頭連峰などの景色を一望できる360度の大パノラマです。

所在地
新潟市中央万代島6番1号
公式サイト
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
画像提供:新潟観光コンベンション協会

新潟県立自然科学館

展示場は、「自然の科学・生活の科学・不思議な広場・新潟県の移り変わり」の4分野で構成されそれぞれに特色豊かな展示品が展示されています。これ以外にも、プラネタリウム、屋外展示場、花木園などがあります。また、館内では、星空ウォッチングなど各種の講座や科学教室を開催しています。

所在地
新潟市中央区女池南3丁目1番1号
公式サイト
新潟県立自然科学館
新潟県立自然科学館

新潟ふるさと村

新潟の自慢の味覚や特産品が勢揃いの観光センターです。
観光・文化・歴史が一目でわかるアピール館、特産品・お土産が揃うバザール館、緑の中で子どもたちが遊べるグリーンハウスなど、ご家族で十分お楽しみいただけます。雄大な信濃川や美しい斜張橋ときめき橋も近くにあり、ゆっくりと過ごすことができます。

所在地
新潟市西区山田2307-1
公式サイト
新潟ふるさと村
新潟ふるさと村
画像提供:新潟観光コンベンション協会

ちょっと足をのばして・・・


緑の夢王国 新潟県立植物園

多種多様な熱帯植物や巨木、奇木、珍しい果樹類など普段目にしない植物から、身近で見られる樹木や草花まで多数展示されています。
メインの熱帯植物ドームは高さ30m、直径42mで、ドーム型温室としては日本最大級。岩山から流れる滝は落差15m。他に「花と緑のステージ」・「花と緑のアトリウム」など楽しい施設が目白押し。

所在地
新潟市秋葉区金津186
公式サイト
新潟県立植物園
緑の夢王国 新潟県立植物園
画像提供:新潟観光コンベンション協会

新潟市ふれあい健康センター
アクアパーク新潟

隣接している新田清掃センターの余熱を利用した、オールシーズン楽しめる温水施設です。1周60mの流れるプール「流水アクア」、たこつぼ浴・寝湯などが体験できる「温浴アクア」、お子様も安心して楽しめる「子供アクア」などがあります。レストランやリラックスルーム、マッサージルームもあり一日のんびり過ごせます。

所在地
新潟市西区笠木3629番地11
公式サイト
アクアパークにいがた
新潟市ふれあい健康センター アクアパーク新潟

その他、新潟に関する観光情報は以下のサイトよりご覧下さい。
新潟観光コンベンション協会 http://www.nvcb.or.jp/

オンライン予約

チェックイン


ご利用人数
大人 子供
お食事条件

プラン一覧
会員登録
オンライン予約
  • 岐阜キャッスルイン
  • カントリーホテル高山

携帯からのご予約はこちら

バーコード QRコード対応携帯電話のバーコードリーダ機能で読み込んでください。

Twitter

ビジネスエリートカードのご案内

全国で使えるお得なキャッシュバック付ビジネスエリートカード
詳しくはフロントへお問い合わせ下さい

ビジネスエリートカード